読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

身の丈にあった毎日を送りたい。

26歳独り身OL。身の丈にあった毎日を送りたい。

真っ白。

物欲

 

思わず窓を開けて「哀しいほどの想いが募れば、もうその愛は戻れない…」と呟きたくなる銀世界でした。

ゆっくりと暖かい部屋から眺めている分にはとてもきれいな雪ですが、お仕事の皆様は大変な思いをしていることでしょう…。本当にお疲れ様です。

 

さて、長野県は部屋が寒い都道府県として有名ですが、わたしの部屋もやっぱり寒いです。

暖房機がなんといっても99年製のファンヒーター。そりゃもう、大して部屋を暖めないうちからあらゆるエラーで止まります。

唯一部屋の窓を開けて常時換気しながらだと運転するんですが、雪降ってるのにそれもどうかと。

修理代をちらっと見てみたんですが、修理代だけで新しいファンヒーター買えそうでした。うーん。

電気式のファンヒーターって、やっぱりいいんですかね……。

あこがれは抱くのですが、今は2月。もうすぐ3月。春が来る。

春が来るのに、新しいファンヒーターを、買うのか…と思うと、この冬を乗り切って、次のシーズンに……という気持ちが大変強くなります。

とりあえず今はこのまま、現状維持で。素敵なファンヒーターといつか出会う日のために。

今日もよろしくお願いします。